Lexar® Professional Workflow製品ラインナップ

Lexar® Professional Workflow製品ラインナップ

Part #LRWHR1RBJP

Part #LRWSR2RBJP

Part #LRWCFR1RBJP

4ベイUSB 3.0リーダーとストレージドライブハブ

SD UHS-I USB 3.0リーダー

CompactFlash® USB 3.0リーダー

製品のハイライト

  • 画像や動画の転送を複数のメモリカードから同時に実行
  • ハブではThunderbolt 2とUSB 3.0テクノロジーを採用。RAW画像、高解像度写真、HD、3D、4K動画を高速で転送
  • リーダーは最新のカードフォーマットに対応:SDHC/SDXC UHS IおよびUHS-II、CompactFlash® UDMA 7、XQD 2.0、CFastおよびCFast 2.0(ThunderboltまたはUSB 3.0)、microSDHC/microSDXC UHS-IおよびUHS-II
  • 2ポートUSB 3.0ハブで、USBフラッシュドライブ、リーダー、充電デバイスに接続可能
  • 革新的なモジュール設計
  • カードリーダーとUSB 3.0ハブをWorkflow HR1またはHR2ハブと連携するか、外出先で使用可能
  • 2年間の制限付保証(Workflow全製品)

ワークフローを思いのままにコントロール

Lexar® Professional Workflow製品ラインでは、2種類の4ベイハブ、多彩なカードリーダー、2ポートUSB 3.0ハブからお選びいただけます。自分だけの構成を作れる革新的なモジュラー設計に加えて、作業の手間を軽減する高速パフォーマンスも特徴です。ニーズに応じて最適な組み合わせを選択して、ワークフローを自在にコントロールしてください。

画像や動画の転送を複数のメモリカードから同時に実行。

6種類のProfessional Workflowリーダー(SD™ UHS-IおよびUHS-II、CompactFlash® UDMA 7、XQD 2.0、CFast™、CFast 2.0(USB 3.0またはThunderbolt)、microSD™ UHS-IおよびUHS-II形式)と4ベイProfessional Workflow HR1またはHR2ハブを自由に選んで組み合わせ、最適な構成を作ってください。4つとも同じ種類のカードリーダーを装着しても、複数の種類のカードリーダーを組み合わせて装着しても、1回のクリックで画像を転送できます。

革新的なモジュラー設計でワークフローをカスタマイズ。

プロの写真家や映像作家でも、スポーツカムや空撮カメラを使用する冒険家でも、自分だけのワークフロー構成を簡単に作成できます。Professional Workflowシリーズでは、USB 3.0またはThunderbolt™ 2/USB 3.0の4ベイハブ、6種類のカードリーダー、2ポートUSB 3.0ハブから選択できます。各モジュールはHR1またはHR2ハブから取り外して単体でも動作するので、外出先での使用にも適しています。

より多くのデバイスと接続して、生産性を飛躍的に向上。

Professional Workflow UH1を使って、マルチタスクをよりスムーズに。この2ポートUSB 3.0ハブにより、ファイル転送用にUSBフラッシュドライブやリーダーに接続したり、デバイスの充電が可能になります。HR1またはHR2ハブを使用した場合、Workflowリーダーを自由に組み合わせるか、複数のUH1ハブをベイに搭載して、生産性を飛躍的に向上できます。USB 3.0の性能で、すばやくファイルを転送したり、使用可能なUSBポート数を増やすことができます。また、USB 2.0デバイスとの後方互換性を持たせました。

作業をすばやく低減。

リーダーおよびハブではUSB 3.0テクノロジーが採用されており、高速性能を実現しています。また、Professional Workflow HR2ハブは、次世代のThunderbolt™ 2の速度に対応するよう設計されています。Thunderbolt 2テクノロジーを使えば、写真や映像を撮る際、4K動画やその他の大きいメディアファイルをThunderboltの最大2倍の速度、またUSB 3.0デバイスの最大4倍の速度で高速転送できます。*ハブは(より低速な)ThunderboltやUSB 2.0との完全な後方互換性も備えており、ケーブルやコネクタをそのままご利用いただけます。この高速性能オプションで、作業の手間をすばやく軽減できます。

セットアップも使い方も簡単。

リーダーまたはUSBハブをWorkflow HR1またはHR2ハブに差し込むだけで、ファイルの転送が始まります。ほかには何も必要ありません。Professional Workflow HR2ハブは、Thunderbolt™ 2のポート2個とUSB 3.0のポート1個を備えているので、既存の構成とのデイジーチェーン接続も簡単です。2個のThunderbolt 2ポートがあることで、その他の各種Thunderboltデバイスがある任意の場所にハブを配置して、独自のカスタマイズ可能な構成を作成することも可能です。ハブを利用すれば、何本ものケーブル配線は不要になり、ワークフローを思いのままにコントロールできます。

自分のワークフローに合わせた構成を将来も使用できる。

Professional Workflow製品ラインナップのモジュラー設計は、変化するテクノロジーに対応しています。今後、このシリーズの新しいカードリーダーフォーマット製品やその他のモジュールが発売されたときに、必要に応じて新しい製品と入れ替えることができます。

ストレージを追加して、理想的なワークフローソリューションを作成。

Professional Workflow製品ラインなら、Lexar Portable SSDと簡単に統合でき、バックアップ容量を追加して理想的なワークフローソリューションを作成できます。このスマートでコンパクトなドライブの高速性能を活用すれば、ファイルをすばやく保存できます。LED容量メーターで空き容量も一目で確認できます。

厳格なテスト済み。

Lexarの製品設計はすべて、社内のクオリティ・ラボにて1,100種類を超えるデジタルデバイスを使用した広範なテストを受けており、その性能・品質・互換性・信頼性が確認されています。

メモリにこだわる方の選択肢、レキサー

長年の経験を通して、私たちはメモリを知り尽くしています。テクノロジーの進化にすばやく対応することで、お客様が必要とされるソリューションを設計し、デバイスメーカーと協力して当社製品の互換性を確認しています。また、当社は優れた保証と有益なカスタマーサービスをお客様に提供します。大切な思い出の保存は、性能、信頼性、専門的なサポートにこだわりを持つLexarにお任せください。

NOTE: 製品の外観、ソフトウェアおよびパッケージングは出荷時期や在庫状況により異なる場合があります。
*速度は、報告されているThunderbolt 2、ThunderboltおよびUSB 3.0の仕様に基づきます。
実際に使用可能なメモリ容量は異なる場合があります。1GBは約10億バイトです。

FAQs

Professional Photographer Magazine’s 2015 Hot Ones Awards

Professional Photographer Magazine

The Lexar Professional Workflow HR2 and the Lexar Professional 1000x microSD card have been recognized by Professional Photographer’s annual Hot One Awards program in the studio equipment and gear categories. The awards honor "the professional's choice" for products released within the past year. Lexar was selected by a panel of 35 judges comprised of well-regarded professional photographers.

Lexar Professional Workflow Reader Review Editor's Choice Award

storagereview.com

The Professional Workflow Reader Solution makes the life of photographers and videographers much easier as the issue of compatibility of memory cards--which can be pretty messy--is often overlooked. With its fast transfer speeds, simultaneous multiple-source off-loading as well as its wide range of configurable options relating to media types, Lexar’s solution creates an efficient and more streamlined method for transferring data.